股関節痛を発症し、腰痛になってしまいました。毎日を健康に過ごせるよう病院に行き治療を行っています。

健康な毎日を送るために腰痛を治そう
健康な毎日を送るために腰痛を治そう

健康な毎日を送るために腰痛を治そう

腰痛で悩んでいる人は多いと思います。私の周りにも椎間板ヘルニアを持っている人やぎっくり腰がクセになっている人など、腰の痛みで悩んでいる人は意外と多くいます。私はこれまで腰痛を発症させたことがなく、その痛みのつらさがわからないでいました。ところが、去年の夏頃から腰の調子が悪くなってしまいました。原因は、股関節痛を発症してしまったためです。寝ているとき、寝返りをした際、股関節に痛みを感じました。股関節の筋の部分を伸ばしてしまったようです。かなりの激痛だったのですが、すぐ治るものだと思い、病院などに行かずそのまま放置していました。でも痛みはいっこうに消えることがなく、逆にどんどん悪くなっていきました。このままの状態にはしておけないと思い、まず整体に行ってみることにしました。家の近くの整体だったのですが、評判なども調べることなく飛び込みで行きました。その整体治療を行ってから、腰が痛くて動けなくなってしまいました。股関節の治療をしに行ったのに腰が痛くなるなんてとても驚きました。その整体に行ってから、腰の調子がとても悪くなり、もしかして間違った治療を行われたのではないかとさえ思いました。毎日の生活にも支障が出てきたので、整形外科に行き、ちゃんと診てもらうことにしました。

病院に行ったら、レントゲンやMRIなどで調べてくれました。そして、お医者さんに診断してもらった結果、腰の痛みは、股関節痛からくるものと診断されました。股関節と腰の痛みが繋がっていることを、このとき初めて知りました。そして、まず股関節痛を治すことが腰痛をなくす近道と言われました。それから治療を始めるために通院することになりました。お薬と湿布、電気治療器で治療を行い、少しずつ改善されてきましたが、それでもやはり股関節が痛いと腰も痛みを感じます。腰が痛いと思うように動くことさえできないし、横になっているだけでも痛くてぐっすりと眠ることもできないので、健康な生活を送ることも難しいですね。今回腰痛のつらさを初めて知り、健康のありがたさを実感しています。